モンローウインク 口コミ

モンローウインク

まつ育ブームになって久しいですよね。

 

いろいろ発売されている中で気になったのが「モンローウインク」というまつ育アイテム。

 

口コミを見ても、悪い感想はあまり見ませんし、効果を感じている人が多い印象です。

 

いろいろと成分を見てみると、使った人たちの良い口コミの理由がわかりました。

 

「リデンシル」が入っているおかげで効果を感じやすかったんですね。

 

実際に口コミを見てみたいと思います。

 

リデンシル

 

 

モンローウインクの口コミ

 

モンローウインクはまつ毛が短くても使いやすいです。続けて1ヶ月ほどですが、ふさふさとは言いませんが、1本の長さが変わった気がします。

 

まだ少ししか使ってません。長さはまだわかりませんが、まつ毛にコシが出て太くなったかな?と感じてます。

 

まつ毛用なんですが、眉毛にも塗っています。毛にコシがありますし心なしか増えてきたような・・・。定期でやっていますので、気長に濃くしていこうと思います。

 

 

かなり好印象な口コミですよね。しかもまだあまり長く使っていないのに効果を感じている人が多いんですよね。

 

ただこれは当然といえば当然かなと…。

 

なんでかといえば、最初に書いたリデンシルが関連しているんですよね。詳しく見ていきましょう。

 

>> モンローウインクの公式サイトはこちらからどうぞ

 

 

育毛剤でも使われるリデンシル

 

リデンシルというのは、スイス製の化粧品の原料。

 

これがドイツの見本市で銀賞を受賞して世界的に話題となったようです。

 

毛の幹細胞に働きかけることで、毛の元になる細胞が増えて、ハリのある毛が作られていくというのが、この成分の肝のようです。
これにプラスして、毛の土台周りを強くしてくれたり、抗酸化作用によって、まつ毛周りの環境を整えてくれるという効果もあるようですね。

 

幹細胞とは…
再生医療でも注目されている様々な組織に分化していける細胞のこと。育毛用の成分なので、日本でも最近の育毛剤で導入されているようです。

 

これだけ認められているリデンシルが配合されているので、細くて頼りないまつ毛も変わっていくのは当然ですよね。

 

ただ口コミを見るんじゃなくて、きちんと成分を知ってみてみるといろいろと納得できることが多いと思います。

 

 

 

モンローウインクの購入

 

モンローウインクって、楽天とかアマゾンでは売ってないんですね…話題のまつ育なのに珍しいです。

 

仮に売っていたとしても、公式ではないので気を付けてくださいね。

 

公式サイトの定期コースは、4回継続することで、初回が980円になるようです。

 

口コミを見てると割と短期間で効果を感じてる人も多いので、4回継続は若干ハードル高いですね。

 

 

でも…他のまつ育アイテムも結局、継続回数とかあって同じようなもんなんですよね。

 

 

成分的にはモンローウインクはまつ育に最適だと思っています。

 

なので、口コミだけを鵜呑みにしないで、本腰入れてまつ育してみようかな?という人にはオススメですね。

 

 

>> モンローウインクの公式サイトはこちらからどうぞ